スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UbuntuでSecond Lifeをするときに、日本語入力が消えてしまう点に対応するため、SCIMからuimへ変更


UbuntuでSecond Lifeを楽しむ事が出来るのですが、日本語入力をしていると文字が消えてしまったりカーソルがどこかに行ってしまったりすることがあるのです。
どうも他のアプリケーションでも起きることがあるようなのです。

Ubuntuでは、標準で入力メソッドとしてSCIMが設定されています。
これを、uimに変更することで解消できるようです。

見つけた情報はかなり以前のものでしたが、このやり方で変更できました。

 

1.Synapticパッケージ・マネージャで「uim」「uim-anthy」「uim-qt」をインストール

2./etc/X11/xinit/xinput.d/uim-toolbarを以下のように変更

# UIM with GTK toolbar indicator
XIM=uim
XIM_PROGRAM=/usr/bin/uim-xim
XIM_ARGS=
GTK_IM_MODULE=uim
QT_IM_MODULE=uim
# It seems to me that the system needs to be initialized.
# Folowing trick will wait 10 seconds without slowing down X start up.
XIM_PROGRAM_XTRA="(sleep 10; uim-toolbar-gtk)"
DEPENDS="uim-xim,uim-gtk2.0|uim-qt,uim-anthy|uim-canna|uim-prime
|uim-skk|uim-m17nlib"
XMODIFIERS=@im=uim

3.端末から「sudo update-alternatives --config xinput-ja_JP」を実行し「uim-toolbar」に変更

4.Ubuntuを再起動、もしくはログアウトしてもう一度ログインする。

スポンサーサイト

テーマ : セカンドライフ - ジャンル : オンラインゲーム

タグ : セカンドライフ SecondLife Second Life

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

Kagami Kohime Kagamin_Super

Author:Kagami Kohime

Second Life内では身長140cmのチビッコ。
最近みんなからは「かがみん」と呼ばれています。

これまで獲得した称号
「イベント王女」「誤爆女王」


Kagami Kohime Original Brand Shop「KagamiN-YA」もよろしくお願いします。

↓お店の位置はこちら
★音の森店

Second Life Marketplaceでのオンラインショッピングはこちらです

管理用リンク

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お遊び系のブログパーツ
★このFacebookプロフィール貼っておけば、毎回中の人男で・・・とか説明しなくて良いでしょうか・・・?
Katsumi Kenichi

バナーを作成

★ニコ動にアップした動画など


★ブログに妖精が・・・住み着いたようです・・・


★これまで入れたどのブログパーツよりも人気あるな、これ・・・


★XBox360好きなのですよ~。


★Second Lifeを起動していても、まだPCには余力があったりします。その余力をBOINCを使って社会貢献に役立ててみませんか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。