スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクリプトを制限?


参考:Script Limits

Second Lifeの特徴として、自分たちで色々なオブジェクトを作成して、その中にスクリプトをセットすることで色々な制御が可能になっていることがあると思います。

そのスクリプトについて、Second Life Blogにスクリプトの制限に関する記事がアップされていました。
いつも通り全く成長しない英語理解力で飛ばし飛ばし(笑)読んでみました。
(勘違いがあったら指摘してもらえると幸いです)

現状だと、スクリプトに関する制限をしていないので、悪意を持って重い処理をさせるスクリプトなどが存在しても、そのまま正直に動作させようとするのでSIMに負担となってしまいます。
(これはスクリプトをセットしたオブジェクトを置いた場合も、装着したアバターが侵入した場合にも起こります)

そこで、リンデンラボではMono開発者と共にスクリプトを土地の広さ単位、アバター単位で制限する作業を進めようとしているようです。

更に、ラグを最小にするためのメモリ使用量を決定するために、グリッド間(SIMとかRegion間のこと?)でメモリ使用量を分析しています。

これに関しては長期間経過を提示してフィードバックを集めていくつもりです。

確かに、今はスクリプト使用OK/NGと言う選択肢しかありません。

ただ、ここに書かれていることが実施されるとスクリプトOKとなっていても制限を受けると言うことになるのでしょう。

問題となる点はいくつかあると思います(すでにコメントもいくつか付いていました)が、一番気になるのは「制限することになった場合、どのスクリプトが動かない(もしくは動作を制限される)のか?」ではないでしょうか。

重いスクリプトが動作することになったために、ショップのベンダーのスクリプトなどが動かなくなってしまうようでは全くスクリプトの意味がなくなってしまいますからね。

今後この点は調査、議論が進んでいくと思いますので、また何か分かったらまとめてみたいですね。

スポンサーサイト

テーマ : セカンドライフ - ジャンル : オンラインゲーム

タグ : セカンドライフ Second Life SecondLife

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

Kagami Kohime Kagamin_Super

Author:Kagami Kohime

Second Life内では身長140cmのチビッコ。
最近みんなからは「かがみん」と呼ばれています。

これまで獲得した称号
「イベント王女」「誤爆女王」


Kagami Kohime Original Brand Shop「KagamiN-YA」もよろしくお願いします。

↓お店の位置はこちら
★音の森店

Second Life Marketplaceでのオンラインショッピングはこちらです

管理用リンク

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お遊び系のブログパーツ
★このFacebookプロフィール貼っておけば、毎回中の人男で・・・とか説明しなくて良いでしょうか・・・?
Katsumi Kenichi

バナーを作成

★ニコ動にアップした動画など


★ブログに妖精が・・・住み着いたようです・・・


★これまで入れたどのブログパーツよりも人気あるな、これ・・・


★XBox360好きなのですよ~。


★Second Lifeを起動していても、まだPCには余力があったりします。その余力をBOINCを使って社会貢献に役立ててみませんか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。