スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BlenderでSculpted Primを作ってみる - 陰影のあるテクスチャや、画像を貼り付けてみる


参考:
BlenderでSculpted Primを作ってみる - 準備編
BlenderでSculpted Primを作ってみる - Sculpt Modeで感覚的な編集を
BlenderでSculpted Primを作ってみる - Edit Modeで編集を
BlenderでSculpted Primを作ってみる - Second Lifeにアップ
BlenderでSculpted Primを作ってみる - プリムに貼るテクスチャを作ってみる
BlenderでSculpted Primを作ってみる - 布のような表現

以前、テクスチャ作成に関する記事を書いたのですが、今回は別のアプローチでやってみようと思います。
光源を用意して光を当てたようなイメージにしてみたり、適当な画像ファイルを貼り付けたりしてみます。

説明を省くために、前回の「BlenderでSculpted Primを作ってみる - 布のような表現」をそのまま使っていきます。

今回もボタン操作やウィンドウタブ表示切り替えなどが多くなっていますので、操作には十分気をつけましょう。

 

1.図形を作って、スカルプマップ出力まで終了しておく
20100201_001
スカルプマップの出力までは終了している、という前提で以後の説明を続けます。

 

2.テクスチャ作成準備

20100201_002
画面下の「Shading」ボタン(左赤丸)を押し、「Links and Pipeline」タブの「Add New」ボタン(右赤丸)を押します。

 

20100201_003
画面下の表示がこのように変わります。
画面右下の「Texture」タブの「Add New」ボタンを押します。

 

20100201_004
すると、今ボタンを押した「Texture」タブの隣に「Map Input」と言うタブが表示されるので、そこに切り替えます。
更に、「Map Input」タブにある「UV」と言うボタンを押します。

 

3-1.効果を与える ~全体に光をあてる
3-1~3-3の効果については、組み合わせて使っても良いですし、どれか一つだけ行ってもOKです。
様々な組み合わせを試してみてください。

20100201_005
画面下の「World buttons」を押します。

 

20100201_006
画面下の表示がこのように変わります。
Amb Occ」タブに切り替えます。

 

20100201_007
Amb Occ」タブの「Ambient Occlusion」ボタンを押します。

 

20100201_008
必要に応じて、パラメータを変更していきます。
光の強さなどを変更できるので、色々試してみてください。

 

3-2.効果を与える ~光源を用意して光をあてる
3-1~3-3の効果については、組み合わせて使っても良いですし、どれか一つだけ行ってもOKです。
様々な組み合わせを試してみてください。

まず、現在のモードが「Object Mode」になっていることを確認してください。

20100201_018
画面上のメニューから「Add>Lamp>Lamp」 メニューを選択します。

 

20100201_019
追加したのに見えないよ?と言う状態になるかもしれません。

布部分のオブジェクトと重なってしまっているからです。

現在選択されているのはLamp(のはず)なので、画面内の矢印ボタンを使ってSecond Life内のオブジェクトのように光源を自由な位置に移動しましょう。

20100201_020
また、画面下の表示がこのように変わります。
色や光の強さなどが変更できますので、色々試してみてください。

 

3-3.効果を与える ~画像を貼り付ける
3-1~3-3の効果については、組み合わせて使っても良いですし、どれか一つだけ行ってもOKです。

20100201_021
画面下の「Texture buttons」ボタンを押します。

 

20100201_022
画面下の表示がこのように変わります。
Texture Type」を「Image」に変更します。

 

20100201_023
画面下の表示がこのように変わります。
Load」 ボタンを押して、画像ファイルを選択します。

 

20100201_024
また、「Map Image」 と言うタブでパラメータが変更できるので、色々試してみてください。

 

4.テクスチャに反映する
それでは、ここまでで与えた効果を実際に反映してみたいと思います。

20100201_009
現在、「Solid」表示となっているので、「Textured」に切り替えます(赤丸部分で切り替え)。

 

20100201_010
このようなテクスチャマップが適用された人もいるかもしれません。
これで問題ないので、そのまま先に進みます。

ここで、現在のモードが「Edit Mode」になっているか(点を移動して変形したりするのに使っていたモード)を確認します。
Edit Mode」に変更できない場合は、布以外のオブジェクト(光源など)を選択していることが原因として考えられます。布オブジェクトのみを選択した状態で変更できるか確認してみてください。

また、キーボードの「A」を押して、全頂点が選択された状態にします。

20100201_011
画面右下(スカルプマップのある方の下側)から「Image>New」メニューを選択します。

 

20100201_012
適当なサイズを決めて「OK」ボタンを押します。
256×256、512×512などで十分だと思います。

 

20100201_013
テクスチャマップのあった右画面に黒いイメージが追加され、オブジェクトのある左画面にもそれが反映されたと思います。

 

20100201_014
画面下の「Scene」ボタンを押します。

 

20100201_015
画面下の表示がこのように変わります。
Bake」タブに切り替えます。

 

20100201_016
画面下の表示がこのように変わります。
Bake」ボタンを押します。

 

20100201_017
このように画面に反映されれば成功です!

後は右側のテクスチャを保存しておきましょう。

 

20100201_025
いくつか作成したテクスチャを、OpenSIMにアップロードして適用してみました。

色々パラメータをいじってみて、試してみると面白いですよ。
ただあまり強く影を付けてしまうと、かえって不自然に見えてしまいますね。

スポンサーサイト

テーマ : セカンドライフ - ジャンル : オンラインゲーム

タグ : セカンドライフ Second Life SecondLife

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

Kagami Kohime Kagamin_Super

Author:Kagami Kohime

Second Life内では身長140cmのチビッコ。
最近みんなからは「かがみん」と呼ばれています。

これまで獲得した称号
「イベント王女」「誤爆女王」


Kagami Kohime Original Brand Shop「KagamiN-YA」もよろしくお願いします。

↓お店の位置はこちら
★音の森店

Second Life Marketplaceでのオンラインショッピングはこちらです

管理用リンク

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お遊び系のブログパーツ
★このFacebookプロフィール貼っておけば、毎回中の人男で・・・とか説明しなくて良いでしょうか・・・?
Katsumi Kenichi

バナーを作成

★ニコ動にアップした動画など


★ブログに妖精が・・・住み着いたようです・・・


★これまで入れたどのブログパーツよりも人気あるな、これ・・・


★XBox360好きなのですよ~。


★Second Lifeを起動していても、まだPCには余力があったりします。その余力をBOINCを使って社会貢献に役立ててみませんか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。