スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更ですがSL7B行ってきました


先日記事にしていたものの、なかなか行けなかったSL7B。

最終日になってようやく時間も行く気力も出てきたので、駆け足ですが見てきました。
そうは言っても、21Regionもある会場ですから、とても全てを見るのは不可能そう。
そこで、Destination Guide(行き先ガイド)を参考にしてそれぞれの場所に行き、周りも見てきました。

本当なら、1日2~3Region見て回らないと期間内に終わらないんですもんねぇ・・・

適当に写真をたくさん撮ってきたので、コメントも入れつつ。

 

20100627_001
20100627_002
会場入り口付近(?)
協賛とか協力者が多すぎて、画面に収めたら一個一個が小さすぎて見えません@@

 

20100627_003
20100627_004


20100627_005
20100627_006
時間が経つとどんどん形状が変わっていくアート作品。

 

20100627_007
20100627_008
なんかあちこちにクマがいた気がしますが・・・マスコットか何かなのかなぁ・・・?
Linden Bear Islandなんてのもあったし。


20100627_009
20100627_010


20100627_011
20100627_012
エルフ族のRPをするコミュニティとかもあるのかな?

 

20100627_013
20100627_014

 

20100627_015
Second Life内でのゴルフゲームについて、紹介動画はメディア共有を使って流していました。

 

20100627_016
20100627_017
20100627_018


20100627_019
フィリップお帰り!と言うパネルも出てました。

 

20100627_020
20100627_021
20100627_022

 

20100627_023
20100627_024
マシニマ活動について紹介していたスペースでは、作品をメディア共有を使って見ることが出来ました。

 

20100627_025
20100627_026
20100627_027
20100627_028
20100627_029
20100627_030
20100627_031
20100627_032
20100627_033
20100627_034

 

20100627_035
20100627_036
20100627_037
カメをペットにするって言うのもあるんですねぇ。

 

20100627_038
20100627_039
20100627_040
こちらもマシニマ発表をしているスペースですが、土地メディア設定を使っているようです。

視界全体が動画になるのはなかなか斬新で面白いなぁ、と思いました。

 

20100627_041
20100627_042
20100627_043
20100627_044

 

20100627_045
20100627_046
先ほど話に出ていたLinden Bear Island。
結構色々な種類があるみたいです。
ついでに言うと、クマ以外も結構いました(笑)。

本当に駆け足で見てから思ったのは、「ゆっくり時間をかけてみたかったなぁ・・・」と言うのがありますね。
アート作品の中には、時間が経つと色々と変わっていくものが結構あったので、ゆっくり見ていればまた違った印象を持ったんじゃないでしょうか。
マシニマや動画の展示も結構ありましたし。

 

また、「まだまだSecond Lifeには知らない世界がたくさんあるんだなぁ・・・」と強く感じました。
自分の知らない表現方法、コミュニティやグループというのが本当にたくさんありました。
そこからまた新しい発見や繋がりが出来るのかもしれませんし、Second Lifeでやることがないとか飽きたとか言ってる場合じゃないぞこれは、と言う感じですね(笑)。

 

そして、最後に「Second LifeってViewerもSIMも進化したよなぁ」と言うのを感じました。
もちろん今でも非常に多くの人数が集まったり、スクリプトがガンガン動いたりするような事をすればViewerが落ちたり、SIMのパフォーマンスが落ちたりします。

しかし、過去のこういったイベントだと、展示品がたくさんあるだけで大して人数がいないのに凄くViewerの表示が遅かったり、最悪落ちてしまったりすることがしょっちゅうありました。
今ではWindLight、スカルプテッドプリム、LSLで色々な動きがあったりメディア共有を使っていたりと表現方法が増え、さらにクリエータ側もそれを駆使して展示品を作っています。
そう言った表現を可能にし、支えている技術に感謝しながら見て回ったSL7Bでした。

スポンサーサイト

テーマ : セカンドライフ - ジャンル : オンラインゲーム

タグ : セカンドライフ Second Life SecondLife

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

Kagami Kohime Kagamin_Super

Author:Kagami Kohime

Second Life内では身長140cmのチビッコ。
最近みんなからは「かがみん」と呼ばれています。

これまで獲得した称号
「イベント王女」「誤爆女王」


Kagami Kohime Original Brand Shop「KagamiN-YA」もよろしくお願いします。

↓お店の位置はこちら
★音の森店

Second Life Marketplaceでのオンラインショッピングはこちらです

管理用リンク

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お遊び系のブログパーツ
★このFacebookプロフィール貼っておけば、毎回中の人男で・・・とか説明しなくて良いでしょうか・・・?
Katsumi Kenichi

バナーを作成

★ニコ動にアップした動画など


★ブログに妖精が・・・住み着いたようです・・・


★これまで入れたどのブログパーツよりも人気あるな、これ・・・


★XBox360好きなのですよ~。


★Second Lifeを起動していても、まだPCには余力があったりします。その余力をBOINCを使って社会貢献に役立ててみませんか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。