スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5回MMD杯本選にも間に合いました!




MMD(モデルのみ)と仮想世界(OpenSIM、Second Life)の風景を合成をしてみました。

曲は仮想世界Second Lifeで活動しているグループ"Chouchou"の「sign」を使わせていただきました⇒co233568

滑らかに見える調整と、人間らしい動きのバランスはどうすればいいのか?
動画の合成・調整はどうすればいいのか?
などなど、MMD歴1~2ヶ月の自分としては色々と試しながらここまでたどり着きました。

MMD杯についてはこちら⇒ http://www31.atwiki.jp/mmdcup/
大会公式マイリスト(予選)⇒ http://www.nicovideo.jp/mylist/20311481
大会公式マイリスト(本選)⇒ http://www.nicovideo.jp/mylist/20429464

予選版⇒ http://www.nicovideo.jp/watch/sm11572158
これまでアップしたもの⇒ http://www.nicovideo.jp/mylist/20347822

ここまで出来る環境を提供して下さった皆さん、そして動画を見ていただいた皆さんに感謝を込めて。



一時期は本当に間に合うのか?と思っていたMMD杯本選への参加ですが、なんとか間に合いました><

MikuMikuDanceでモデルの動画を作り、それ以外の背景などをOpenSIMを撮影しています。
それをNicoVisualEffectで合成するというのが基本的な作り方です。

これらのツールを提供している皆さんや、動画を見て下さった皆さんに感謝を込めて。
もし動画を見て気に入ってもらえたら、マイリスト登録やコメントをいただければ嬉しいです。


ちょっと長文になると思いますが、今回のMMD杯動画作成についてテレテレと書いてみようと思います。
今回MMD杯に参加するために色々作業をしてきましたが、本当に楽しかったです。


【MikuMikuDance側から見た感想など】
MikuMikuDanceを知ったのは今年の前半だったと思いますが、こんな素晴らしいツールがフリーで使える環境として存在することに非常に驚きました。

自分に出来る範囲で色々いじっていたところ、ちょうど第5回MMD杯開催のお知らせが。
テーマの一つに「想」と言うのがあり、そこで「仮想空間」「互いを想う二人の気持ちを表現できれば」と言うイメージを膨らませていきました。

でも、そこからが大変でした。
これまでは他の方のモーションデータをお借りして使っていただけだったので、自分でモデルを動かし始めたのは7月の上旬からでした。思い通りのことをさせるのに苦労しましたし、本選用動画をアップした今でも、まだ手直ししたいところはたくさんあるような気がします。

更に、モデルの扱い方は分かったものの、アクセサリに至っては作り方も使い方も分からない状態でした。
その部分に関しては、使い慣れているSecond Life、OpenSIMを使って代用することにしたのです。
かえって今回の動画にはそれが良かったのかもしれません。



【Second Life、OpenSIM側から見た感想など】
このブログを普段から見ている方と、そうでない方で感じ方が違うとは思うのですが、一般的にSecond Lifeと言うと「企業が参画しようとして失敗した」とか「表現に乏しい」と言った感想を持っている方が多いと思います(それが事実かどうかは別の話として)。

ただ、私個人の意見としてはそんなことは無いと思っています。
WindLight実装後の海や空の表現はとても綺麗なものになったと思いますし、なんと言っても土地の高低差をいじったり、オブジェクトを配置・編集してテクスチャを張り替えたりすることが自由に、しかも誰にでもできる環境というのはSecond Lifeしか思い当たりません。

Second Life内の有名な建物や景色を使うことも考えたのですが、今回はSecond Lifeにログインしなくてもローカル環境で色々試せるOpenSIMを使うことにしました。

そこにMikuMikuDanceの魅力的なモデルを合成することで、今回の動画が完成しました。



【中の人の思ったことなど】
MikuMikuDanceの動画を投稿している人や、コメントを見ていると、動画を作成することや見ることを本当に楽しんでいるんだなぁ・・・と感じます。
更にMMD杯のようなイベントとなると、お祭りを楽しむような感覚で参加しているのも非常に印象的です。

個人的な感想ですが、Second Life内のASUKAグループで行われていたCrafters CUPの雰囲気を思い出しました。
今は無くなってしまいましたが、物作りのコンテストとはいうものの順位を競うと言うよりは、参加してみんなで作品を見せ合って楽しむと言うものでした。

Second Life内にこう言った〆切があって、気軽に参加できて各自の作品作りを楽しんだり、それを見ることを楽しんだりというイベントは無くなってしまったと思います。

そう感じた頃からか、Second Lifeでの自分の活動もあまり活発ではなくなり、なんとなーくダラダラと過ごすことが多くなったのかもしれません。

今回のMMD杯開催は、そのときの気分を思い出してとても楽しめました(作業自体は大変ですが、楽しいの方が上なのです)。
MMD杯はマイリスト数を競う大会ではありますが、それだけではなく動画を楽しむ方が重要であるというのも、そう感じた要因かもしれませんね。

そんな久しぶりのワクワク感を与えてくれたMMD杯に感謝しつつ、ダラダラと書いてしまった感想はこの辺で終わりにしようと思います。

とにかく本選に動画が間に合って良かった・・・楽しめたから順位なんか気にしないよ!
・・・と思いつつも、反応があれば嬉しいです(笑)。
スポンサーサイト

テーマ : セカンドライフ - ジャンル : オンラインゲーム

タグ : セカンドライフ Second Life SecondLife twitter MikuMikuDance MMD

コメント

耽美でしたw

まずはぉ⊃ヵれ様 ☆⌒(○ゝω・)b

誰かの動画のコメントにもあったけど、ほんとうに耽美ですねw
今回は「静」を上手く表現出来たと思うので、次回は「動」をSL環境を使って表現するといいかもねw
ここからが本当のカガミンの腕の見せどころw

御存知の通りOPEN_SIMも0.7系出たし、物理系も強化されているので更に楽しいと思うよ♪
スクリプトの相談ならいつでもお受けしますので必要なら言ってねw

No title

耽美の読みが分からなかったのはナイショだぜ!(ぇ
モデルのおかげだろうなぁ・・・

Second Life動画としてはおとなしいものなんで、確かに動きのあるものにするか、あとはインワールドに殴り込むかでしょうねぇ・・・

まぁ、本格的な動画はマシニマ作ってる皆さんにおまかせしますわ(笑)。

そーだん:じかいさくのねたがありません。

完成おめでと!

予選より、かなりレベルUPしてる。
コメ入れるのも忘れるくらい見入ってしまったw
透明感と清純なイメージが漂っている!
とりあえず、おつかれ様。
次は?w

No title

ありがとうございます!
なんとか完成しました><

つ、次・・・!?
また何かアイディアが降りてきたらなので、神任せな感じがします(笑)。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

Kagami Kohime Kagamin_Super

Author:Kagami Kohime

Second Life内では身長140cmのチビッコ。
最近みんなからは「かがみん」と呼ばれています。

これまで獲得した称号
「イベント王女」「誤爆女王」


Kagami Kohime Original Brand Shop「KagamiN-YA」もよろしくお願いします。

↓お店の位置はこちら
★音の森店

Second Life Marketplaceでのオンラインショッピングはこちらです

管理用リンク

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お遊び系のブログパーツ
★このFacebookプロフィール貼っておけば、毎回中の人男で・・・とか説明しなくて良いでしょうか・・・?
Katsumi Kenichi

バナーを作成

★ニコ動にアップした動画など


★ブログに妖精が・・・住み着いたようです・・・


★これまで入れたどのブログパーツよりも人気あるな、これ・・・


★XBox360好きなのですよ~。


★Second Lifeを起動していても、まだPCには余力があったりします。その余力をBOINCを使って社会貢献に役立ててみませんか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。