スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動画編集ソフト「NiVE2」「Javie」をちょこっと触って挫折した(爆)


参考:
NiVE2 Wiki
Javieプロジェクト(SOURCEFORGE.JP)

 

動画編集?モーショングラフィックス?ソフト(正式にどういうジャンルになるのか分からない)として、市販品であればAdobe After Effectsが有名だと思います。

・・・が、それなりにお高いソフトであるため、趣味レベルでちょっとやってみようという人ではなかなか手が出せません。

そこで、フリーで使えるソフトウェアのお世話になっています。
私が使っているのはNiVE1です。
NiVEの存在を知った頃にはVer.2があったのですが、まだ機能が少ないとか使いたいプラグインが存在しないなどの点から、Ver.1を使っていました。

最近、NiVE以外にJavieと言うソフトも存在すると言うことを知ったので、この際だから両方ダウンロードして試してみよう、と思い立ったのでした。

 

NiVE2
20101003_001
画面のレイアウトなどは確かにNiVE1と似ている・・・んですが、触ってみたら完全に別物みたいな感じです。

大きく違うのは、NiVE1はタイムラインがフレーム表示だったのですが、NiVE2で時間表示になっています。
そのため、フレーム数(1秒間何フレームか)に関わらず、どのタイミングからエフェクトをかけるかなどを直感的に操作できます。

また、プレビュー画面の画質を落として再生負荷を軽くすることで、プレビューを見やすくするなどの工夫もされているようです。

プラグインも徐々に公開されているようなので、NiVE2 Wikiをチェックしておくと良いかもしれません。

 

Javie
20101003_002
画面構成ほとんど同じなんで、区別付きにくいかも・・・(笑)。

NiVEを使っていてちょっと残念だな、と思うのは「とにかく動作が重い」と言う点だと思います。
全体的に重いような気もしますし、プレビューを確認するときには特にそれを感じてしまいます。

JavieはGPUを使用して高速なプレビューを可能にしています。
紹介動画の中では、プレビューを再生しながらエフェクトを追加、設定をするとその結果が反映されています。

あと、JavieはJaveで開発されていてWindows版だけではなくMac版があります。
Linux版も対応予定みたいですね。

が、私のマシン環境がヘッポコなのでそこまでの恩恵は受けられませんでした・・・
(ひょっとして、NiVEが重く感じるのも私の方の問題か!?)
一応システム要件を引用しておきますと・・・

オペレーティングシステム: MacOSX, Windows
【MacOSX版】
 ・MacOSX 10.5.8 以降
 ・NVIDIA GeForce 8 シリーズ以降または ATI Radeon HD2000 シリーズ以降を搭載した Intel Mac
  (Intel GMA 950 を搭載した Intel Mac でも動作はします[*1])
 ・QuickTime7[*2]
【Windows版】
 ・WindwosXP SP3 以降
 ・NVIDIA GeForce 8 シリーズ以降または ATI Radeon HD2000 シリーズ以降を搭載したビデオカード[*3]
  (Intel GMA X4500 の統合グラフィック機能でも動作はします[*4])
 ・Java5以降(32bit用)[*5]
[*1] GMA950搭載マシンで利用するためにはOSが10.6である必要があります。また、一部機能が使用できません。
[*2] 10.6でQuickTimeXのみインストールしてある場合、インストールDVDからQuickTime7をインストールしてください。
[*3] ドライバはGeForce Driver 258.96以降、またはCatalyst 10.8以降をご使用ください。
[*4] 古いドライバでは動作しない場合があります。最新のドライバをご使用ください。また、一部機能が使用できません。
[*5] OSが64bit版の場合でもJavaは32bit用のものをインストールしてください。

もう一息な感じです><

 

どちらのソフトも使った感覚はかなり似ているので、両方試してみて気に入った方を使ってみるのが良いかもしれませんね。

ここまで確認して困ったことは・・・

どちらも操作感が似ていて、恐らくAdobe After Effectsを意識したインターフェースや名称、エフェクトになっているんだと思います。 <Adobe After Effectsを触ったことがないので分からないんですけどね
その内容が、NiVE1と結構違うんですよね・・・

この辺りのソフトに馴染んでいくためには、もう一度考え方をリセットする必要がありそうです。

そんなわけでブログ記事タイトルのように挫折してしまったのです(笑)。

スポンサーサイト

テーマ : セカンドライフ - ジャンル : オンラインゲーム

タグ : セカンドライフ Second Life SecondLife

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

Kagami Kohime Kagamin_Super

Author:Kagami Kohime

Second Life内では身長140cmのチビッコ。
最近みんなからは「かがみん」と呼ばれています。

これまで獲得した称号
「イベント王女」「誤爆女王」


Kagami Kohime Original Brand Shop「KagamiN-YA」もよろしくお願いします。

↓お店の位置はこちら
★音の森店

Second Life Marketplaceでのオンラインショッピングはこちらです

管理用リンク

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お遊び系のブログパーツ
★このFacebookプロフィール貼っておけば、毎回中の人男で・・・とか説明しなくて良いでしょうか・・・?
Katsumi Kenichi

バナーを作成

★ニコ動にアップした動画など


★ブログに妖精が・・・住み着いたようです・・・


★これまで入れたどのブログパーツよりも人気あるな、これ・・・


★XBox360好きなのですよ~。


★Second Lifeを起動していても、まだPCには余力があったりします。その余力をBOINCを使って社会貢献に役立ててみませんか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。