スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人的にはZyngoの撤去は歓迎だったり(笑)。


※記事を書いている時点でのご注意

検索などをするといくつかのブログなどで同じ内容の文章を見かけるので、おそらく事実なのだと思いますが、リンデンラボ公式などのしっかりしたソースを確認できていません。

あまりソースがはっきりしていない記事を書きたくないところなのですが、影響も大きそうなのでまとめておくことにしました。

 

リンデンラボのSecond Life規約変更があり、Second Life内でのZyngo and Dealが規約に反することになるため撤去されるみたいです。

私はこの手のゲーム(てかこんなのゲームと認めてない)をやらないので分からないんですが、ZyngoとDealっていう二種類があるんですか?それともZyngo and Dealで一つの種類を表しているんですか?

 

2年ほど前に、国や公的機関の許可がない金融業を廃止する規約変更があり、確か同じ頃にギャンブルについて禁止されたような気がするのですが、何故かこの時にZyngoは「リンデンラボの許可を取っている」とかそんな感じのことで生き残りやがった(なんて言い草(笑))んですよね。

 

そんな例外を認めず今回の措置に踏み切ったことについては、私はリンデンラボの方を支持しますね。
特に、ティーンズグリッドが無くなり、メイングリッドに統合された(んだっけ?)状況では、ギャンブルに関する問題に神経質になることも理解できます。

 

もしギャンブルについて今後緩和していくのであれば、たとえばAdultに設定されたRegionには設置を認めるとか、そう言った模索をしていくことは可能ではないでしょうか。

私は全然興味ないので、Zyngoがなくなろうが、Zyngo屋が潰れようがどうでもいいですけど(爆)。

今後は、ゲームをやるとなぜかあるアイテムがゲットでき、なぜかそのアイテムがすぐそばで高価買い取りされるような抜け道を作るヤツが出てくるかもしれませんね(爆)。
スポンサーサイト

テーマ : Seond Life(セカンドライフ) - ジャンル : オンラインゲーム

タグ : セカンドライフ Second Life SecondLife

コメント

No title

前回の改定の時に何故Zyngoが残ったのか不思議だったんだよね~ 
まぁ抜け道作る人は絶対いるワケで。
ってかそれパ○ンコじゃね?www

No title

今回の件は、「ギャンブルは認められるべきかどうか?」というところじゃなくて、「ギャンブルは禁止」となっているところで何故Zyngoが残ったのか?と言うところが問題だよね。

ギャンブルをしたい、と言う要望があることはしょうがないと思うけど、やはりL$が現金に出来ることを考えると法律まで絡んでくる問題になるので、簡単に認めることは出来ないんでしょうね。

ちなみに、個人的には何故か(以下略)なところにあるようなパチ○コもゲームとは認めていません(爆)。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

Kagami Kohime Kagamin_Super

Author:Kagami Kohime

Second Life内では身長140cmのチビッコ。
最近みんなからは「かがみん」と呼ばれています。

これまで獲得した称号
「イベント王女」「誤爆女王」


Kagami Kohime Original Brand Shop「KagamiN-YA」もよろしくお願いします。

↓お店の位置はこちら
★音の森店

Second Life Marketplaceでのオンラインショッピングはこちらです

管理用リンク

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お遊び系のブログパーツ
★このFacebookプロフィール貼っておけば、毎回中の人男で・・・とか説明しなくて良いでしょうか・・・?
Katsumi Kenichi

バナーを作成

★ニコ動にアップした動画など


★ブログに妖精が・・・住み着いたようです・・・


★これまで入れたどのブログパーツよりも人気あるな、これ・・・


★XBox360好きなのですよ~。


★Second Lifeを起動していても、まだPCには余力があったりします。その余力をBOINCを使って社会貢献に役立ててみませんか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。