スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

画像を油絵風、鉛筆風などにしてくれるFotoSketcher


参考:FotoSketcher公式ページ

PhotoshopやGIMPでも同じような処理は出来ると思うのですが、簡単にパラメータ設定できかなり精巧な感じの画像ができるFotoSketcherと言うWindows用フリーソフトをtwitterで教えていただいたので、試してみることにしました。

画像を、油絵風、鉛筆風などにレタッチしてくれるソフトなのですが、それだけではなく明るさや色調補正、リサイズ、テキスト合成などなど、結構多機能です。

使い方もそれほど難しくありません。

20110220_002
起動したら、画像ファイルを開きます。

左側が元の画像、右側が変換結果を表示する領域になっています。
大きさがあわない場合は、マウスホイールを使ったり画面右上の虫眼鏡のアイコンで調節します。

 

20110220_003
続いて「Edit」 >「Drawing Parameters」メニューを選択します。
ここでどのような変換をするかパラメータ設定をしていきます。

とりあえず試してみるのであれば、一番上の「Drawing Style」と言うところに、いくつかデフォルト設定されているモノがあるので変更してみましょう。

画面右下がプレビューウィンドウになります(プレビューウィンドウでドラッグすれば、別の場所を見ることも出来ます)。

さらに、各種スライダーを調整していくことで効果が変わります。

Edge threshold:エッジのしきい値
Edge intensity:エッジの強さ
Colour intensity:色の強さ
Darken / Lighten:明るさ
Level of contrast:コントラストの強さ

意味がよく分からなくても、動かしてプレビューを見れば分かると思います。

更にその下には、チェックすることで効果を得られる設定もあります。

Soften edges:輪郭をソフトに
Add a frame:枠を付ける
Texture:キャンバス地に書いたようなテクスチャを設定
Add Text:テキストを合成

設定をしてこれでOK!となったら、左下の「Draw!」ボタンを押します。

 

20110220_004
こんな感じになります。
全体像を確認して問題なければ、保存して終了です。

スナップショットの加工などに手軽に使えると思いますので、興味のある方は是非どうぞ。

スポンサーサイト

テーマ : Seond Life(セカンドライフ) - ジャンル : オンラインゲーム

タグ : セカンドライフ Second Life SecondLife

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

Kagami Kohime Kagamin_Super

Author:Kagami Kohime

Second Life内では身長140cmのチビッコ。
最近みんなからは「かがみん」と呼ばれています。

これまで獲得した称号
「イベント王女」「誤爆女王」


Kagami Kohime Original Brand Shop「KagamiN-YA」もよろしくお願いします。

↓お店の位置はこちら
★音の森店

Second Life Marketplaceでのオンラインショッピングはこちらです

管理用リンク

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お遊び系のブログパーツ
★このFacebookプロフィール貼っておけば、毎回中の人男で・・・とか説明しなくて良いでしょうか・・・?
Katsumi Kenichi

バナーを作成

★ニコ動にアップした動画など


★ブログに妖精が・・・住み着いたようです・・・


★これまで入れたどのブログパーツよりも人気あるな、これ・・・


★XBox360好きなのですよ~。


★Second Lifeを起動していても、まだPCには余力があったりします。その余力をBOINCを使って社会貢献に役立ててみませんか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。