スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LSL Convention 2010見に行ってきました。


参考:
LSL Convention 2010
LSL Convention Japan 2010 のスケジュール

先日記事にしていましたが、3/20~3/27まで開催されているLSL Convention 2010を見に行ってきました。

LSLが分からない方も、ゲームを遊ぶような感じで楽しめる展示もあるので楽しめると思います。

 

20110326_001
New Script Region【SLURL】にテレポートするとこのような場所にきますので、LSLCONのパネルにタッチすると展示会場に移動できます。

 

20110326_002
まっすぐ行くと展示会場に、左に行くと以前紹介したクリエモンタワーのデモ会場になります。

 

20110326_003
20110326_004
今回の展示会場は、上の階にジャンプで移動するのか・・・
まぁ、間違って落ちても大丈夫です。

 

20110326_005
クリエモンも定番になりましたね。

左にある説明パネルもいつも通りです。
パネル下のTouchと書かれているところにタッチすると、説明文の書かれたノートカードをもらえます。

また、いくつものブースで無料配布、販売、サンプルの提供などしていますので、気になるものはいただいておきましょう。

 

20110326_006
20110326_007
縁日にある型抜き。

チャレンジしてみましたが、数秒で木っ端みじんに・・・><

 

20110326_008
桃鉄ですが、プリム数軽減のために全体マップだけなのかな?
大きくするか、カメラズームしてやるのかな?

 

20110326_009
外部データベースと連携・・・って何を連携してるんだろう?
コインの枚数とか?

 

20110326_010
MIDI再生と言うことです。

データを解析して流していると言うことなのですが、音源(楽器って言うか音源って言うか・・・)はどうなってるんだろう・・・?

 

20110326_011
負荷が軽くて機能追加されたペット型ロボット?

なんかいじめたくなるデザインです(笑)。

 

20110326_012
以前見かけたピアノが更に高機能になったのかな?

細かく説明されており、機能の豊富さを感じました。

 

20110326_013
20110326_014
電光掲示板があったら・・・やっておかないとね(笑)。

漢字のフォントデータとか内蔵して持ってるんだろうか・・・

 

20110326_015
思考の可視化?とかノートカードを読んでみたのですが、頭の悪い私には内容が理解できませんでした@@

 

20110326_016
クラブなどで欠かせないダンスボールMLDUの最新バージョン。

なかなか個人単位で使う機会は少ないと思いますが、こんなに高機能だったのか・・・と思いました。

 

20110326_017
神経衰弱を完成させるとアイテムがもらえるラッキーボードタイプのボード。

神経衰弱苦手なんだよなぁ・・・

 

20110326_018
始めの方に見たルーレットと仕組みは同じなのかな?

こちらも外部データベースと連携している模様。

 

20110326_019
Viewer2のメディア共有を利用して、Second Life上のインターフェースでは使えないボタンなどを擬似的に使えるようにしたHUD。

・・・説明を見て知ったんですが、今Second Life内でテキストボックス使えるようになったの・・・?@@

 

20110326_020
こちらもメディア共有を使ったスライドショーパネル。

以前であればテクスチャでアップして切り替えるやり方しか有りませんでしたが、この方法であればテクスチャアップ代などを気にせずに使えますね。

 

20110326_021
パーカッションパッド。

このようなタッチして音の出る楽器というのは、新しいものが出てきますね。
やはり触ってみてすぐに楽しめるのがポイントでしょうか。

 

20110326_022
通常の整数型の桁数を拡張したものみたいです。

そう言えばLSL以外にもCとか使えるようになるって以前言ってた気がするけど、どうなったんだろうなぁ・・・

 

20110326_023
マシニマ撮影などに使えそうなカメラと、タッチしてカウンターを進めるとアイテムがもらえるラッキーボードタイプの・・・なんて言うんだろうね(笑)?

 

20110326_024
20110326_025
展示会場からテストコースにテレポートして試乗できます。

今やパラメータをLSLで自動調整しながら運転をサポートする、って言うのは当たり前になったんでしょうか@@

 

20110326_026
自動的に動くポスターと言うのは、見ていて楽しいですね。

いつ頃だったか忘れましたが、リンクしたプリム間の通信が機能アップ(?)したんだっけ・・・?

 

20110326_027
20110326_028
20110326_029
以前もあった気がする、パーツを組み合わせて飛行機を作るキット。

会場から、実際に飛行機を作成して飛ばすことが出来る場所へ移動できます。

 

20110326_030
大型の乗り物もスクリプト次第で動きが変わるのかな?

 

20110326_031
成長して外観が変わる植物らしいのですが・・・

どのように変わるのかを見たかったですね。

 

20110326_032
20110326_033
新しくできるようになったことを分かりやすく見せてくれる椅子。

座ってみましたが、絶対にマウスルックにしたくない動きをしました(笑)。

 

20110326_034
数値を入力するボード。

ここでは入力してその結果を教えてくれると言うものでしたが、例えば暗証番号をチャットではなくこれで入力させるとか、そんな使い方が出来るかな?

 

20110326_035
20110326_036
マウスルックにして操作するとレーザーを発射する・・・のですが、一瞬しか出ないのでSS撮れませんでした(笑)。

 

20110326_037
人工無能系も人気有りますね。

こう言うのも外部と連携すると色々出来るのかなぁ・・・?

 

20110326_038
ジェットコースター・・・ただでさえ3D酔いするから乗れそうにない・・・

実際に乗ることが出来る場所もあります(この記事の下の方をご覧ください)。

 

20110326_039
プリムの情報を読み込んで操作したり、外部と連携したりと言う部分もかなりスピードアップしたんでしょうか。

これだけ色々なモノがあったら、昔は重くて大変だった気がします。

 

20110326_040
次はこちら~と言うことなので、タッチして移動します。

 

20110326_041
20110326_042
先ほど言ったジェットコースターはここで体験できるようです。

また、アイテムデモもここで行われていました。
アイテムデモのスケジュールについては、LSL Convention Japan 2010 のスケジュールを確認してみてください。

 

今回もLSLで出来ることの可能性を見ることが出来たと思います。

段々スケールが大きくなってきていて、展示スペース内では表現しきれないことも増えてきたような気がしました。
別の場所に移動して展示品を見たり出来る取り組みも、分かりやすくて良いと思います。

 

3/27まで行われていますので、時間のある方は遊びに行ってみると楽しめると思いますよ。

スポンサーサイト

テーマ : Seond Life(セカンドライフ) - ジャンル : オンラインゲーム

タグ : セカンドライフ Second Life SecondLife

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

Kagami Kohime Kagamin_Super

Author:Kagami Kohime

Second Life内では身長140cmのチビッコ。
最近みんなからは「かがみん」と呼ばれています。

これまで獲得した称号
「イベント王女」「誤爆女王」


Kagami Kohime Original Brand Shop「KagamiN-YA」もよろしくお願いします。

↓お店の位置はこちら
★音の森店

Second Life Marketplaceでのオンラインショッピングはこちらです

管理用リンク

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お遊び系のブログパーツ
★このFacebookプロフィール貼っておけば、毎回中の人男で・・・とか説明しなくて良いでしょうか・・・?
Katsumi Kenichi

バナーを作成

★ニコ動にアップした動画など


★ブログに妖精が・・・住み着いたようです・・・


★これまで入れたどのブログパーツよりも人気あるな、これ・・・


★XBox360好きなのですよ~。


★Second Lifeを起動していても、まだPCには余力があったりします。その余力をBOINCを使って社会貢献に役立ててみませんか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。