スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水面反射を簡単に付けられる「Sqirlz Water Reflections」


参考:xiberpix Sqirlz Water Reflections公式ページ

画像加工や動画加工ソフトにはエフェクトとして有るのかもしれませんが、あらかじめ用意しておいた画像・動画に水面反射や雨・雪のエフェクトを付けることの出来るソフトがありましたのでご紹介したいと思います。

2年ぐらい前にリリースされてたみたいですけどね・・・

20110402_012

とりえあずこんな感じになります、と言う動画を撮ってみました。

簡単ですが手順を見ていきましょう。

 

1.ダウンロード、インストール
xiberpix Sqirlz Water Reflections公式ページからソフトをダウンロード、インストールします。

ダウンロードは一番下にあります。中程のリンクはチュートリアルムービーですから注意しましょう。

 

2.エフェクトをかけるエリア選択
Sqirlz Water Reflectionsを起動したら、「File」>「Open」(画像の場合)、「File」>「AVI Open」(動画の場合)メニューを選択します。

今回は画像ファイルで作業していきます。

20110402_001
続いて「Outline」 >「Begin」メニューを選択します。

マウスの左ボタンでエフェクトを欠けたい部分を矩形選択していき、最後に右クリックで終了です。
同じOutlineメニューの中に、領域編集やスムーズ化などのメニューもありますので、必要に応じて試してみてください。

 

20110402_002 
今回はこのように床となっている部分を選択してみました。

 

3.エフェクトをかけてみる
続いて「Animate」>「Run」メニューを選択します。

20110402_003
どんなエフェクトをかけるのか聞いてくるので、選択します。

Basic Ripples Only - 反射する水面 + 波
Ring Ripples Only - 反射する水面 + 波紋
Rain/Snow Only - 雨 / 雪
Rain/Snow AND Basic Ripples - 雨 / 雪 + 反射する水面 + 波
Rain/Snow AND Ring Ripples - 雨 / 雪 + 反射する水面 + 波紋

という感じです。

 

20110402_004 
それだけでエフェクトのかかった結果がアニメーションで表示されます。

画面を左クリックすると、アニメーションが止まります。

 

4.(必要に応じて)反射の設定を変更する
ここまでの手順で思い通りになっていればいいのですが、もし今ひとつだったらパラメータ設定をしてみるのも良いと思います。

パラメータ設定は「Reflect Options」メニューの「Customize~」と言うオプションで行います。

ただ・・・どういじるとどんな感じになるのかはやってみないと分からない感じなので、微調整が必要だと思います。
必要なければ次の手順に進んでしまって良いでしょう。

 

Reflect Options」>「Customize Basic Ripples」メニュー

20110402_005

Motion Type - 波の動き方
Water Color/Darkness - 水の色
Add Extra Waves - 波の追加
Add Flow - 風向き / 風の強さ
Smooth - 滑らかにする
Wave Strength - 波の強さ
Wave Separation - 一つの波の大きさ
Underwater Scene Ripping - 水面下の見え方
Perspective - 遠近感
Blur ? ぼかし
Transparency - 透明度
Wave Contrast - 波のコントラスト

 

Reflect Options」>「Customize Ring Ripples」メニュー

20110402_006

No. of Ripples - 波紋の数
Ripple Height - 波紋の高さ
Ripple Width - 波紋の幅
Ripple Speed - 波紋が広がる速さ
Ripple Decay - 波紋の減少
No. of Crests - 波の数

 

Reflect Options」>「Customize Rain or Snow Ripples」メニュー

20110402_007

Snow - チェックすると雪、しないと雨
Avoid Outline - 範囲選択した領域以外に降らせる
Within Outline Only -範囲選択した領域にだけに降らせる
Number of Raindrops/Snowflakes - 雨 / 雪の数
Length (rain only) - 雨の長さ
Brightness - 明るさ
Softness - ソフトさ
Depth of Field - 被写界深度
Width - 幅
Speed - 速さ
Transparency - 透明度
Direction Variation - 方向にバリエーションを持たせる
Direction - 方向

 

5.結果を出力する
エフェクトのかかった結果を出力します。

出力はAVI / Flash / GIF / 連番画像で行えます。
(1枚の画像で出力は出来ない・・・?コマ数を最小して連番画像出力するしか無いのかな?)

Animate」>「Period」メニューを選択します。

 

20110402_008 
ここで出力するコマ数を入力します。
この後で、FPS(1秒当たりのコマ数)は別に入力することになるので、それも考えて数値を入力する必要があります。

例えば、FPSを30にして、5秒間の動画にしたい場合は30*5=150となります。

 

続いて、「Animate」>「Make~」または「File Sequence Save」メニューのいずれかを選択します。
その後の画面遷移については、出力する形式によって若干異なります。
今回はAVIに出力してみようと思います。

 

20110402_003
エフェクトを選択します。

 

20110402_009 
ファイルの保存場所を選択します。

 

20110402_010 
ここで先ほど書いたFPS(1秒当たりのコマ数)を入力します。
あらかじめ想定しておいたFPSを入力します。

 

20110402_011 
圧縮に使用するコーデックを選択します。

普段動画編集などをしていればどれを選択すればいいのか分かると思いますが、そうでない場合はどれを選べばいいのか難しいです・・・人によって何が入っているかも違うと思いますので・・・

ディスク容量を喰っても構わないので画質を落としたくないのであれば「非圧縮」、そうでなければ「Microsoft~」から選んでいくのがいいんでしょうか・・・

 

これで変換作業が始まりますので、後は待つだけです。

今回紹介していない詳細な設定もあるのですが、その当たりはxiberpix Sqirlz Water Reflections公式ページやチュートリアルを見て色々試してみてください。

スポンサーサイト

テーマ : Seond Life(セカンドライフ) - ジャンル : オンラインゲーム

タグ : セカンドライフ Second Life SecondLife

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

Kagami Kohime Kagamin_Super

Author:Kagami Kohime

Second Life内では身長140cmのチビッコ。
最近みんなからは「かがみん」と呼ばれています。

これまで獲得した称号
「イベント王女」「誤爆女王」


Kagami Kohime Original Brand Shop「KagamiN-YA」もよろしくお願いします。

↓お店の位置はこちら
★音の森店

Second Life Marketplaceでのオンラインショッピングはこちらです

管理用リンク

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お遊び系のブログパーツ
★このFacebookプロフィール貼っておけば、毎回中の人男で・・・とか説明しなくて良いでしょうか・・・?
Katsumi Kenichi

バナーを作成

★ニコ動にアップした動画など


★ブログに妖精が・・・住み着いたようです・・・


★これまで入れたどのブログパーツよりも人気あるな、これ・・・


★XBox360好きなのですよ~。


★Second Lifeを起動していても、まだPCには余力があったりします。その余力をBOINCを使って社会貢献に役立ててみませんか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。