スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LSL Convention 2008に行ってきました!(メイン会場天空編)


10/18~11/2まで行われているLSL Convention 2008に行ってきました。
展示や各種イベント、またサンプル品などもゲットできます。

続いて上空にある会場に移動してきました。

20081029_036
あちゃもさんの作ったパーティクルジェネレータ・・・去年見たときよりもパワーアップしてる?

 

20081029_037
動くポスター。
大きさが変わったり移動しながら表示するんですが、こういうのってスクリプト作るよりもイメージ固めるのが難しそうです。

 

20081029_039
こちらはささぴさんのパーティクルジェネレータ。
ダイアログを使って設定していくタイプです。確か以前スクリプトを配布していた気がします。

 

20081029_040
ASUKA SIMの雷神でもお世話になっているすんごいダンスボールMLDU。

切れ目なく次のダンスになったり、多人数で使えたり、最近は時間差でダンスさせたり別々のダンスが踊れたりと、とにかく凄いのです。
お世話になりっぱなしです。

 

20081029_043
プリム上に落書きが出来ます。
パーティクルを使っているので、融通が利きますね。

 

20081029_044
20081029_046
個人的に良いアイディアだなぁと思ったのが、このパーティクルを使って文字を表示する仕組み。
パーティクル特有のモヤモヤした感じも良いですし、使い方次第で面白くなりそう。

 

20081029_045
単にランダムに動いているのではなく、「分散行動モデル」と言うのに従って動いているそうです。
「分散行動モデル」がどんなものかはまったくわかりません(笑)。

 

20081029_047
椅子に座ったり立ったりするときに、自動的に椅子が動いてくれます。
よく椅子から立つとその上に立ってしまったりするのですが、それが防げます。
さりげないけど良いアイディアかも。

 

20081029_049
20081029_050
名前は聞いたことある「クリエモン」。
表情をWebサイトで共有・・・ってよく分からなかったりしますが(爆)、なかなかアニメチックなアバターで良い感じ。
どのぐらい表情の変化が付けられるかが気になりますね。
服とかも切り替えられるのかなぁ・・・?

 

20081029_052
星座の位置などを知ることが出来る早見盤。
これも仕組みは分かっても実装するのが大変そう・・・

さて、時間が無くなってきたけど、急いで外の会場も見てきます~!

スポンサーサイト

テーマ : セカンドライフ - ジャンル : オンラインゲーム

タグ : セカンドライフ SecondLife Second Life

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

Kagami Kohime Kagamin_Super

Author:Kagami Kohime

Second Life内では身長140cmのチビッコ。
最近みんなからは「かがみん」と呼ばれています。

これまで獲得した称号
「イベント王女」「誤爆女王」


Kagami Kohime Original Brand Shop「KagamiN-YA」もよろしくお願いします。

↓お店の位置はこちら
★音の森店

Second Life Marketplaceでのオンラインショッピングはこちらです

管理用リンク

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お遊び系のブログパーツ
★このFacebookプロフィール貼っておけば、毎回中の人男で・・・とか説明しなくて良いでしょうか・・・?
Katsumi Kenichi

バナーを作成

★ニコ動にアップした動画など


★ブログに妖精が・・・住み着いたようです・・・


★これまで入れたどのブログパーツよりも人気あるな、これ・・・


★XBox360好きなのですよ~。


★Second Lifeを起動していても、まだPCには余力があったりします。その余力をBOINCを使って社会貢献に役立ててみませんか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。